齋藤直 蝶々のピアス & イヤリング

ガラス作家・齋藤直さんのストリンガーワークの技術を駆使したオリジナリティ溢れる美しい蝶々のピアスとイヤリング4種のご紹介です。

素材:軽量・硬質耐熱ガラス
サイズ:
蝶々部分の縦の長さ:約7cm(上下のガラス雫も含む)
羽のみの縦の長さ:約6.5cm(上下のガラス雫も含む)
価格:14,000円(税別)

美しいガラスの色彩と輝き、優雅さすら感じる蝶々のフォルム、そして左右非対称なデザインが魅力です。

※2〜3週間ほどの納期でピアスに変更もさせていただきます。(追加費用無し)

※さらに詳細・ご購入はこちら(直営ネットショップ)から

 

齋藤直さんはこの独自のストリンガーワークの技術を駆使した「HIRARI」という作品で2015年の第10回日本ランプワークソサエティ公募展の大賞(最高賞)を受賞されました。齋藤直さんの技術と感性は数多のガラス作家の中でも高く評価されています。

2018年大丸・松坂屋百貨店グループ全店での「夏の贈り物」企画、メインヴィジュアルにも齋藤直さんの作品が採用されました。

樋口保喜展 「戌貓遊戯・其ノ壱半」5/22 〜 5/26

昨年4月にコロナウィルス感染拡大防止のためWEB展に変更いたしました東京ご在住の彫刻家・樋口保喜さんの待望の本展のご案内です。

今回も会期3日目の5月24日(月)からはWEB通販もいたしますので、どうぞお見逃しなく。

 

 

【会 期】2021年5月22日(土)~26(水)
【時 間】11時~18時(最終日26日は16時まで)
【作家在廊日】
22日(土)11時〜17時
23日(日)13時〜17時
【場所】ジェイ・スピリット ギャラリー
京都市中京区衣棚通三条上ル 突抜町126「ちおん舎」内
【主催・連絡先】
J-spirit Gallery
info@j-spirit.com
075-255-4743

【樋口保喜プロフィール】

もっと見る

・略歴 

三重県生まれ、武蔵野美術大学大学院美術研究科修了

・個展

2019 ギャラリーRUEVENT/東京
2018 ギャラリー檜 F/東京( ’17 檜 C .’15 檜 e・F)
2011 プラザギャラリー/東京
2006 ギャラリー21+葉/東京(’04. ’00. ’98. ’96. ’94. ’93. ’91)
1994 CTIウインドウギャラリー/東京
グループ展 2019 アーツさいたま・きたまちフェスタ
その他多数参加出品

※彫刻家・樋口保喜 さんへのご依頼・お問い合わせはお気軽にこちらまでお願いいたいします。

※さらに詳細は決定ししだいご案内させて頂きます。
「樋口保喜 展 5/22 〜 5/26」専用問い合わせフォーム
※案内ハガキのご希望(ご来場予定者)、作品などへのお問い合わせはこちらからどうぞ

    [_remote_ip]

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メールアドレス (確認用)

    郵便番号

    住所

    電話番号

    メッセージ本文

    鶴田一郎・美人画展 in 京都「ちおん舎」 5/15〜5/17

    鶴田一郎さんの京都「ちおん舎」での春の新作原画・版画展のご案内です。

    【鶴田一郎プロフィール】
    1954年、熊本県本渡市に生まれた鶴田一郎は、天草地方の豊かな自然に囲まれて育った。

    もっと見る
    幼少の頃から絵を描くのが好きだった彼は、高校を卒業後、多摩美術大学グラフィックデザイン科へ進み、イラストレーターを目指す。時代の波に乗り西洋文化に影響を受け、写実的な作品を描いていく中で、自分が「日本人である」という意識が芽生え次第に淋派、弥勒菩薩をはじめとする仏教美術等、日本独自の美意識へと傾倒していった。彼の描き出す美人画は、まさにアールデコのヨーロッパ的要素と自分の中の日本的なものが見事に融合し、たおやかで華やかな世界を創りあげている。1987年にはノエビア化粧品の広告に抜擢され、CMアートの先駆者として人気を博し、彼の作品の中の女性たちは多くの人々を魅了し続けている。「私は私自身のミューズ(女神)を描きたいと思っている。」と言うように、それは彼の永遠のテーマであり、作家活動の原点ともいえる。

    【会 期】2020年5月15日(土)~5月17日(月)   ※入場無料
    【時 間】11時 – 18時(最終日17日は16時まで)
    【作家在廊】
    15日(土)13時〜16時
    16日(日)13時〜16時
    【会 場】ちおん舎
    京都市中京区衣棚通三条上ル突抜町126
    ※会場内では必ずマスクのご着用をお願いいたします。

    【主催・連絡先】J-spirit Gallery
    info@j-spirit.com
    お問い合わせは075-255-4743まで
    担当:次田

    「鶴田一郎・美人画展 in 京都」専用問い合わせフォーム
※案内ハガキのご希望(ご来場予定者)、作品などへのお問い合わせはこちらからどうぞ

      [_remote_ip]

      お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      メールアドレス (確認用)

      郵便番号

      住所

      電話番号

      メッセージ本文


      ※さらに詳細は決定し次第ご案内させて頂きます。

      鶴田一郎・美人画展 in 神楽坂 4/23 〜 4/25

      神楽坂では2年振りとなります鶴田一郎さんの新作原画・版画展のご案内です。新作ポスター、新作画集、新作ポストカードセットなども発表いたしますので是非お越しください!

      【鶴田一郎プロフィール】
      1954年、熊本県本渡市に生まれた鶴田一郎は、天草地方の豊かな自然に囲まれて育った。

      もっと見る
      幼少の頃から絵を描くのが好きだった彼は、高校を卒業後、多摩美術大学グラフィックデザイン科へ進み、イラストレーターを目指す。時代の波に乗り西洋文化に影響を受け、写実的な作品を描いていく中で、自分が「日本人である」という意識が芽生え次第に淋派、弥勒菩薩をはじめとする仏教美術等、日本独自の美意識へと傾倒していった。彼の描き出す美人画は、まさにアールデコのヨーロッパ的要素と自分の中の日本的なものが見事に融合し、たおやかで華やかな世界を創りあげている。1987年にはノエビア化粧品の広告に抜擢され、CMアートの先駆者として人気を博し、彼の作品の中の女性たちは多くの人々を魅了し続けている。「私は私自身のミューズ(女神)を描きたいと思っている。」と言うように、それは彼の永遠のテーマであり、作家活動の原点ともいえる。

      【会 期】2021年4月23日(金)~25日(日)   ※入場無料
      【時 間】11時~18時(最終日25日は16時まで)
      【作家在廊】
      24日(土)13:00~17:00
      25日(日)11:00~15:00
      【会場】神楽坂セッションハウス 東京都新宿区矢来町158
      【主催・連絡先】J-spirit Gallery
      info@j-spirit.com
      担当:次田
      お問い合わせは075-255-4743まで

      「鶴田一郎・美人画展 in 神楽坂」専用問い合わせフォーム
      ※案内ハガキのご希望(ご来場予定者)、作品などへのお問い合わせはこちらからどうぞ

        [_remote_ip]

        お名前 (必須)

        メールアドレス (必須)

        メールアドレス (確認用)

        郵便番号

        住所

        電話番号

        メッセージ本文

        神楽坂展にて発表予定の新作版画「胸いっぱいの愛を」

        技法:ジークレー
        制作年:2021年
        ED:120部限定
        額装サイズ:59 x 59cm
        画面サイズ:41 x 41cm
        価格:198,000円(税込)

        神楽坂展にて発表予定の新作版画「ブルー・グローブス」

        技法:ジークレー
        制作年:2020年
        ED:30部限定
        額装サイズ:48 x 39cm
        画面サイズ:30 x 21cm
        価格:110,000円(税込)

        神楽坂展にて発表予定の新作版画「Sweet lover so young」

        技法:ジークレー
        制作年:2020年
        ED:30部限定
        額装サイズ:48 x 39cm
        画面サイズ:30 x 21cm
        価格:110,000円(税込)

         

         

        エリカ・ワード 原画「桜と猫」

        東京でご活躍の画家・イラストレーター、エリカ・ワードさんの原画作品「桜と猫」のご紹介です。明らかに猫なのに、その風情が人そのもの! エリカさんの描写力と猫に対する愛情の賜物ですね。

         

        作品タイトル:「桜と猫」
        技法:水彩、ペン
        額装サイズ:25cm x 20cm
        制作年:2020年
        ※個人蔵

         

         

        齋藤直「文鳥」&「エナガ」のオブジェ

        ガラス作家・齋藤直さんのオブジェ作品、「文鳥」と「エナガ」です。

        造形作家としての面目躍如たる美しく、そして存在感抜群の小鳥達です。

        素材:硬質軽量の耐熱ガラス
        サイズ:
        全体高さ 約9.5cm
        全体長さ 約14cm

        価格:33,000円(税別)

        ※ご購入はこちら(直営ネットショップ)から

        齋藤直さんはこの独自のストリンガーワークの技術を駆使した「HIRARI」という作品で2015年の第10回日本ランプワークソサエティ公募展の大賞(最高賞)を受賞されました。齋藤直さんの技術と感性は数多のガラス作家の中でも高く評価されています。

        鈴木順翔・金彩円象 カップ & ソーサー

        陶芸家・鈴木順翔さんのカップ & ソーサー 3色(内側)のご紹介です。

        持った時の適度な重量感と肌触り、そして薄く作られた口元の感触も大きな魅力。そして取手の形のデザインも秀逸です。また、ソーサーは高台受けをあえて作っておりませんので、単体で小皿としてもお使いいただけます。

        カップ
        高さ:約5.5cm / 口径:約12.0cm / 容量:約120cc

        ソーサー
        高さ:約1.5cm / 直径:約14cm

        カップ & ソーサーとしてのセット価格:10,000円(税別)

        ※ご購入は当方直営のネットショップから