鶴田一郎・原画「ブルー・レディ」

鶴田一郎さんの原画作品「ブルー・レディ」のご紹介です。

しっかりと塗り込まれたブルーが、クールさと熱情を同時に感じさせる作品です。布マットの部分も鶴田さんがアクリル絵具で彩色されました。

技法:アクリル絵具 on イラストボード
画面サイズ:447mm x 326mm
制作年:2019年

※作品は2019年にご購入済み

glass atelierえむに 墨色の茶海(ピッチャー) 耐熱ガラス 

新作の墨色の茶海(ピッチャー)です。 透明な墨色がとても上品で、把手の作りも限りなく繊細で美しいフォルムです。2個初入荷いたしました。

素材:耐熱ガラス
容量:約250cc
サイズ:高さ約9.5cm / 口径約8cm
販売価格 7,500円(税別)
※電子レンジ使用可

「えむに」は水上竜太さんとマエダミユキさんご夫妻の福井県坂井市にあるガラス工房です。

「ガラスに惹かれ、ガラスとかかわる日々。つくって、つかって、またつくる。毎日少しづつ違った楽しさを見つけて暮らしています。私達が感じるその楽しさを色々な方にも感じてもらえたらと『えむに』のガラスを制作しています。」

水上竜太 1970年 埼玉県生まれ
マエダミユキ 1977年 福井県生まれ

2003年 「glass atelier えむに」設立
毎年全国で個展、企画展等多数。
個々の作品制作とユニットでの作品制作を行なう。

ご購入はこちら(直営ネットショップ)から

楽天市場店でもご購入可能です

YAHOO!ショッピング店でもご購入可能です

鶴田一郎・美人画展 in 長野 7/12-7/15

長野では夏恒例となりました化粧品のテレビCMで著名な鶴田一郎さんの新作原画・版画展です。作品販売の他、画集、ポストカードなどのグッズ販売もいたします。入場無料ですので、どうぞお気軽にお越し下さい。

【鶴田一郎プロフィール】
1954年、熊本県本渡市に生まれた鶴田一郎は、天草地方の豊かな自然に囲まれて育った。

もっと見る
幼少の頃から絵を描くのが好きだった彼は、高校を卒業後、多摩美術大学グラフィックデザイン科へ進み、イラストレーターを目指す。時代の波に乗り西洋文化に影響を受け、写実的な作品を描いていく中で、自分が「日本人である」という意識が芽生え次第に淋派、弥勒菩薩をはじめとする仏教美術等、日本独自の美意識へと傾倒していった。彼の描き出す美人画は、まさにアールデコのヨーロッパ的要素と自分の中の日本的なものが見事に融合し、たおやかで華やかな世界を創りあげている。1987年にはノエビア化粧品の広告に抜擢され、CMアートの先駆者として人気を博し、彼の作品の中の女性たちは多くの人々を魅了し続けている。「私は私自身のミューズ(女神)を描きたいと思っている。」と言うように、それは彼の永遠のテーマであり、作家活動の原点ともいえる。

【会 期】2019年7月12日(土)~7月15日(月)
【時 間】11時 – 18時(最終日15日は16時まで)
【作家在廊】
13日(土)13時〜17時
14日(日)11時〜15時
【会 場】北野カルチュラルセンター
長野市西後町1603
【主催・連絡先】J-spirit Gallery
info@j-spirit.com
お問い合わせは075-255-4743まで

今春ニューヨークにて開催されました鶴田さんの個展を記念して制作されたポスター仕様のジークレー版画も特別価格で発表予定です。乞うご期待!

作品タイトル:Lady in New York 2019
技法:ジークレー版画
ED:100部限定制作 直筆ナンバー&サイン入り
サイズ:画面サイズA1(594mm x 841mm)
価格:100,000円(税別)

鶴田一郎・美人画展 長野北野カルチュラルセンター 専用問い合わせフォーム
※案内ハガキのご希望、作品などへのお問い合わせはこちらからどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認用)

郵便番号

住所

電話番号

メッセージ本文

渡邊徳明さんの金箔(ひびき)入りの急須180ccです。

渡邊徳明さんの人気シリーズ「ひびき」、金箔を層にして耐熱ガラスの中に閉じ込めています。この急須は取手の部分に2層金箔が散らされており、金箔同士が輝きあって、鮮やかで温かみのある光を放っています。特別に透明度の高いガラス越しに見える茶葉の色と動きも美しく、注ぎ口から水が一切垂れないキレの良さも大きな魅力です。

素材:耐熱ガラス
取手&蓋摘み部分:24K金箔散らし 2層重ね
サイズ:高さ約9cm / 直径最大部約8cm
容量:約180cc(8分目入り)
価格:20,000円(税別)
電子レンジ使用可

※4ヶ月ほどの納期でご注文も承ります。

※当方直営のネットショップはこちらです。

※当方の楽天市場店はこちらです。

 

 

glass atelierえむに リボンの茶入れ(薬味入れ)

表面に柄をプリントしたものには表現できない深く優しい色合いと、このミックスしたストライプの自然な流れがこの器のたまらない魅力です。

  • リボンの茶入れ(薬味入れ)
  • 価格:3種ともに 8,000円(税別)

なんとも言えない美しく柔らかな色目とそのストライプの流れですが、この器はたいへん手間のかかる工程を経て出来上がっております。

このストライプを出すために一本一本のガラス棒を作るところから制作は始まり、いくつもの工程を経て最後に透明のガラスを全体に一層巻いて吹き上げて完成させます。

「えむに」は水上竜太さんとマエダミユキさんご夫妻の福井県坂井市にあるガラス工房です。

「ガラスに惹かれ、ガラスとかかわる日々。つくって、つかって、またつくる。毎日少しづつ違った楽しさを見つけて暮らしています。私達が感じるその楽しさを色々な方にも感じてもらえたらと『えむに』のガラスを制作しています。」

水上竜太 1970年 埼玉県生まれ
マエダミユキ 1977年 福井県生まれ

2003年 「glass atelier えむに」設立
毎年全国で個展、企画展等多数。
個々の作品制作とユニットでの作品制作を行なう。

※ご購入はこちら(直営ネットショップ)から

※楽天市場店でもご購入可能です

渡邊徳明さんの金箔(ひびき)入りの新作・丸型 茶杯(酒杯)です。

渡邊徳明さんの人気シリーズ「ひびき」、金箔を層にして耐熱ガラスの中に閉じ込めています。この杯は底の部分に2層の三日月型の金箔が入っており、金箔同士が輝きあって、鮮やかで温かみのある光を放っています。厚めの耐熱ガラスで割れにくく、欠けにくく作られておりますので、末長くお楽しみいただけます。

素材:耐熱ガラス
底部分:三日月形 24K金箔 2層重ね
サイズ:高さ約4.8cm / 口径約5.5cm
容量:約40cc
価格:5,000円(税別)
電子レンジ:杯に直接お酒などを入れて電子レンジで温めていただくこともできます。

※木箱付きですので、贈答用にも最適です。

※ただ今2個ございます。

※当方直営のネットショップはこちらです。

※当方楽天市場店はこちらです。

 

鶴田一郎・原画「グリーンハット」

鶴田一郎さんの原画作品「グリーンハット」のご紹介です。

鶴田一郎スタイルのエレガンシー表現の究極とも言える秀作です。

技法:アクリル絵具 on イラストボード
画面サイズ:727mm x 515mm
制作年:1998年

※作品は2011年の京都・ちおん舎展にてご購入済み

鶴田一郎「舞妓・桜」ジークレー版画

 

春の舞妓をモチーフに描かれた作品。珍しく落款が押されています。

  • 版画:ジークレー(デジタル・リトグラフ)
  • 画面サイズ:61cm x 49cm
  • 額サイズ:76cm x 61cm
  • 額色:アイボリー(艶少々有り)
  • 制作年:2014年
  • エディション:50部限定制作
  • 販売価格 200,000円(税前)

※ご注文を頂いてから額装をいたしますので、納期は4週間前後となります。

ご質問などはお気軽にお問い合わせ下さい。

ご購入はこちら(直営ネットショップ)から