樋口保喜展 「戌貓遊戯・其ノ壱半」5/22 〜 5/26

昨年4月にコロナウィルス感染拡大防止のためWEB展に変更いたしました東京ご在住の彫刻家・樋口保喜さんの待望の本展のご案内です。

 

 

【会 期】2021年5月22日(土)~26(水)
【時 間】11時~18時(最終日26日は16時まで)
【作家在廊日】
22日(土)11時〜17時
23日(日)13時〜17時
【場所】ジェイ・スピリット ギャラリー
京都市中京区衣棚通三条上ル 突抜町126「ちおん舎」内
【主催・連絡先】
J-spirit Gallery
info@j-spirit.com
075-255-4743

【樋口保喜プロフィール】

もっと見る

・略歴 

三重県生まれ、武蔵野美術大学大学院美術研究科修了

・個展

2019 ギャラリーRUEVENT/東京
2018 ギャラリー檜 F/東京( ’17 檜 C .’15 檜 e・F)
2011 プラザギャラリー/東京
2006 ギャラリー21+葉/東京(’04. ’00. ’98. ’96. ’94. ’93. ’91)
1994 CTIウインドウギャラリー/東京
グループ展 2019 アーツさいたま・きたまちフェスタ
その他多数参加出品

※彫刻家・樋口保喜 さんへのご依頼・お問い合わせはお気軽にこちらまでお願いいたいします。

※さらに詳細は決定ししだいご案内させて頂きます。
「樋口保喜 展 5/22 〜 5/26」専用問い合わせフォーム
※案内ハガキのご希望(ご来場予定者)、作品などへのお問い合わせはこちらからどうぞ

    [_remote_ip]

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メールアドレス (確認用)

    郵便番号

    住所

    電話番号

    メッセージ本文

    鶴田一郎・美人画展 in 京都「ちおん舎」 5/15〜5/17

    鶴田一郎さんの京都「ちおん舎」での春の新作原画・版画展のご案内です。

    【鶴田一郎プロフィール】
    1954年、熊本県本渡市に生まれた鶴田一郎は、天草地方の豊かな自然に囲まれて育った。

    もっと見る
    幼少の頃から絵を描くのが好きだった彼は、高校を卒業後、多摩美術大学グラフィックデザイン科へ進み、イラストレーターを目指す。時代の波に乗り西洋文化に影響を受け、写実的な作品を描いていく中で、自分が「日本人である」という意識が芽生え次第に淋派、弥勒菩薩をはじめとする仏教美術等、日本独自の美意識へと傾倒していった。彼の描き出す美人画は、まさにアールデコのヨーロッパ的要素と自分の中の日本的なものが見事に融合し、たおやかで華やかな世界を創りあげている。1987年にはノエビア化粧品の広告に抜擢され、CMアートの先駆者として人気を博し、彼の作品の中の女性たちは多くの人々を魅了し続けている。「私は私自身のミューズ(女神)を描きたいと思っている。」と言うように、それは彼の永遠のテーマであり、作家活動の原点ともいえる。

    【会 期】2020年5月15日(土)~5月17日(月)   ※入場無料
    【時 間】11時 – 18時(最終日17日は16時まで)
    【作家在廊】
    15日(土)13時〜16時
    16日(日)13時〜16時
    【会 場】ちおん舎
    京都市中京区衣棚通三条上ル突抜町126
    ※会場内では必ずマスクのご着用をお願いいたします。

    【主催・連絡先】J-spirit Gallery
    info@j-spirit.com
    お問い合わせは075-255-4743まで
    担当:次田

    「鶴田一郎・美人画展 in 京都」専用問い合わせフォーム
※案内ハガキのご希望(ご来場予定者)、作品などへのお問い合わせはこちらからどうぞ

      [_remote_ip]

      お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      メールアドレス (確認用)

      郵便番号

      住所

      電話番号

      メッセージ本文


      ※さらに詳細は決定し次第ご案内させて頂きます。

      鶴田一郎・美人画展 in 神楽坂 4/23 〜 4/25

      神楽坂では2年振りとなります鶴田一郎さんの新作原画・版画展のご案内です。新作ポスター、新作画集、新作ポストカードセットなども発表いたしますので是非お越しください!

      【鶴田一郎プロフィール】
      1954年、熊本県本渡市に生まれた鶴田一郎は、天草地方の豊かな自然に囲まれて育った。

      もっと見る
      幼少の頃から絵を描くのが好きだった彼は、高校を卒業後、多摩美術大学グラフィックデザイン科へ進み、イラストレーターを目指す。時代の波に乗り西洋文化に影響を受け、写実的な作品を描いていく中で、自分が「日本人である」という意識が芽生え次第に淋派、弥勒菩薩をはじめとする仏教美術等、日本独自の美意識へと傾倒していった。彼の描き出す美人画は、まさにアールデコのヨーロッパ的要素と自分の中の日本的なものが見事に融合し、たおやかで華やかな世界を創りあげている。1987年にはノエビア化粧品の広告に抜擢され、CMアートの先駆者として人気を博し、彼の作品の中の女性たちは多くの人々を魅了し続けている。「私は私自身のミューズ(女神)を描きたいと思っている。」と言うように、それは彼の永遠のテーマであり、作家活動の原点ともいえる。

      【会 期】2021年4月23日(金)~25日(日)   ※入場無料
      【時 間】11時~18時(最終日25日は16時まで)
      【作家在廊】
      24日(土)13:00~17:00
      25日(日)11:00~15:00
      【会場】神楽坂セッションハウス 東京都新宿区矢来町158
      【主催・連絡先】J-spirit Gallery
      info@j-spirit.com
      担当:次田
      お問い合わせは075-255-4743まで

      「鶴田一郎・美人画展 in 神楽坂」専用問い合わせフォーム
      ※案内ハガキのご希望(ご来場予定者)、作品などへのお問い合わせはこちらからどうぞ

        [_remote_ip]

        お名前 (必須)

        メールアドレス (必須)

        メールアドレス (確認用)

        郵便番号

        住所

        電話番号

        メッセージ本文

        神楽坂展にて発表予定の新作版画「胸いっぱいの愛を」

        技法:ジークレー
        制作年:2021年
        ED:120部限定
        額装サイズ:59 x 59cm
        画面サイズ:41 x 41cm
        価格:198,000円(税込)

        神楽坂展にて発表予定の新作版画「ブルー・グローブス」

        技法:ジークレー
        制作年:2020年
        ED:30部限定
        額装サイズ:48 x 39cm
        画面サイズ:30 x 21cm
        価格:110,000円(税込)

        神楽坂展にて発表予定の新作版画「Sweet lover so young」

        技法:ジークレー
        制作年:2020年
        ED:30部限定
        額装サイズ:48 x 39cm
        画面サイズ:30 x 21cm
        価格:110,000円(税込)

         

         

        木村亮個展 「きみのブラジャアをはづすしぐさがしぬほどすき。」3/20〜3/28 終了

        当方ギャラリーでは2回目の開催となります木村亮さんの個展のご案内です。初回とは大きく異なる作風、そしてテーマで描かれる木村亮さんの新境地とも言える美人画像にどうぞご期待ください!

         

        【木村 亮(きむら りょう)】

        プロフィールを見る

        木村 亮(きむら りょう)1985年生まれ 東京在住 画家。
        2015.8-9 個展「いろいろのともだち」大阪Gallery Spoon
        2015.9 日本イラストレーター協会”Illustration Award 2015″入選
        2015.12 企画展「the REPTILES」参加 大阪Gallery Spoon

        【会 期】2021年3月20日(土)~3月28日(日)   ※入場無料
        ※23日(火)と26日(金)は休廊日です。

        【時 間】11時 – 18時
        【作家在廊】
        20日(土)13時〜17時
        21日(日)11時〜15時 

        【会 場】ジェイ・スピリット ギャラリー
        京都市中京区衣棚通三条上ル
        突抜町126「ちおん舎」内

        ※会場内では必ずマスクのご着用をお願いいたします。

        【主催・連絡先】ジェイ・スピリット
        info@j-spirit.com
        お問い合わせは075-255-4743まで
        担当:次田

        「木村亮展 ーきみのブラジャアをはづすしぐさがしぬほどすき。ー」専用問い合わせフォーム
        ※案内ハガキのご希望(ご来場予定者)、作品などへのお問い合わせはこちらからどうぞ

          [_remote_ip]

          お名前 (必須)

          メールアドレス (必須)

          メールアドレス (確認用)

          郵便番号

          住所

          電話番号

          メッセージ本文

          This site is protected by reCAPTCHA and the Google
          Privacy Policy and
          Terms of Service apply

          出品予定作品(制作途中・未完成品)

           

          出品予定作品(制作途中・未完成品)

          出品予定作品部分(制作途中・未完成品)

          出品予定作品部分(制作途中・未完成品)

          出品予定作品「あっち向いて?」(画面サイズA3 / 額装込み 9万円税別)

          出品予定作品「りそうのおしりちゃん」(画面サイズA3 / 額装込み 9万円税別)

          本日初日です!(3月20日現在)

          本日(3月24日現在)より通販も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

          ※ネットショップはこちらです → https://bit.ly/3lMLf2V

          東一仁・木下和美 展「Far East …」 2/20〜2/24 終了

          本日2月22日(月)よりは通販も承りますので、こちらの当方直営ネットショップよりお買い物をお願いいたします。

          本日の通販の結果、今回の出品作品は完売となりました。お出まし難い中ご来場くださった皆さま、また通販にてご注文をくださった皆さまに厚く御礼申し上げます。また、作品が全く無い状態となりましたので、明後日までの会期予定を繰り上げ本日22日(月)にて閉会とさせて頂きます。明日以降ご来場をご予定の方々には誠に恐縮ですが、ご了承のほどお願いいたします。なお通販の作品につきましては今週中に発送完了を予定しておりますので、もう少々お待ちくださいませ。(2月22日17時現在)

          当方では昨年の4月以来2度目の開催となります京都の陶芸家、東一仁さん、木下和美さんご夫妻の個展のご案内です。今回も美しいフォルムと色彩が秀逸な作品が多数出品されますので、どうぞご期待ください!

          20日(土)と21日(日)ですが、想定以上にご来場のあった場合には会場内での密を避けるため、整理券を発行させて頂きますのでご了承くださいませ。また、その場合の整理券の発行は10時40分頃からを予定しております。また、人気の集中するアイテムにつきましてはお一人様あたりの購入数を制限させて頂くかも知れませんので、合わせてご了承のほどお願いいたします。

          それから、20日(土)と21日(日)はご来場者を優先させて頂きますが、22日(月)以降通販も承ります。通販の方法ですが、先ず事前のご登録などは今回は必要ございません。22日(月)の昼頃にはその時点での販売可能作品の写真画像をこのサイトにてアップする予定です。

          1点ごとの詳細な画像ではなく、その時点で販売可能な作品をタイプ毎に取りまとめて写真画像をアップする予定ですので、それをご覧いただき、下記の問い合わせフォームからご希望の作品をお知らせ頂ければ、順次対応させて頂きます。

          今回のテーマ「Far East…」について木下和美さんより以下コメントを頂きました。

          「Far East 私の行きたいところ… 若い頃に一人でインドを旅してた記憶が蘇る… どこにも行けないからかな… だから気持ちだけでも旅に出る。だから雲(ウンリュウ)にのって…。」

          今回の展示会では「ウンリュウお干菓子」をご用意しております。私達の器と共にウンリュウのお干菓子を持って帰っていただこうと準備をしております(100セット準備中)。

          【東一仁 & 木下和美プロフィール】

          プロフィールを見る
          東一仁 profile

          1974    大阪府生まれ

          1996 京都精華大学美術学部造形学科陶芸専攻 卒

          2003 京都府陶工高等技術専門学校成形科 修了

           

          木下和美 profile

          1971    京都市生まれ

          1996 京都市工業試験場陶磁器コース 修了

          1997 京都府立陶工高等技術専門学校 修了

          1998 同校 研究科目 修了

          2001 京都市中京区にて開窯

          2003 京都市北区に窯を移転

           

          ※東一仁・木下和美 さんへのご依頼・お問い合わせはお気軽にこちらまでお願いいたいします。

          【会 期】2021年2月20日(土)~2月24日(水)   ※入場無料
          【時 間】11時 – 18時(最終日24日は17時まで)
          【作家在廊】
          20日(土)11時〜18時
          21日(日)13時〜17時 

          【会 場】ジェイ・スピリット ギャラリー
          京都市中京区衣棚通三条上ル
          突抜町126「ちおん舎」内

          ※会場内では必ずマスクのご着用をお願いいたします。

          【主催・連絡先】ジェイ・スピリット
          info@j-spirit.com
          お問い合わせは075-255-4743まで
          担当:次田

          「東一仁・木下和美 展「Far East …」専用問い合わせフォーム
          ※案内ハガキのご希望(ご来場予定者)、作品などへのお問い合わせはこちらからどうぞ

            [_remote_ip]

            お名前 (必須)

            メールアドレス (必須)

            メールアドレス (確認用)

            郵便番号

            住所

            電話番号

            メッセージ本文

            This site is protected by reCAPTCHA and the Google
            Privacy Policy and
            Terms of Service apply

            鶴田一郎・美人画展 in 長野 12/4〜12/6 終了

            長野市では10年連続となりました鶴田一郎さんの新作原画・版画展のご案内です。今回は新作ポスター、新作画集、新作アートフレームなども合わせて発表いたしますので、そちらもどうぞご期待ください。鶴田さん共々今年も甲信越地方のファンの皆さまのお越しをお待ちしております。

            【鶴田一郎プロフィール】

            プロフィールを見る
            1954年、熊本県本渡市に生まれた鶴田一郎は、天草地方の豊かな自然に囲まれて育った。
            幼少の頃から絵を描くのが好きだった彼は、高校を卒業後、多摩美術大学グラフィックデザイン科へ進み、イラストレーターを目指す。時代の波に乗り西洋文化に影響を受け、写実的な作品を描いていく中で、自分が「日本人である」という意識が芽生え次第に淋派、弥勒菩薩をはじめとする仏教美術等、日本独自の美意識へと傾倒していった。
            彼の描き出す美人画は、まさにアールデコのヨーロッパ的要素と自分の中の日本的なものが見事に融合し、たおやかで華やかな世界を創りあげている。1987年にはノエビア化粧品の広告に抜擢され、CMアートの先駆者として人気を博し、彼の作品の中の女性たちは多くの人々を魅了し続けている。
            「私は私自身のミューズ(女神)を描きたいと思っている。」と言うように、それは彼の永遠のテーマであり、作家活動の原点ともいえる。

            ※鶴田一郎さんへのご依頼・お問い合わせはお気軽にこちらまでお願いいたいします。

            【会 期】2020年12月4日(金)~12月6日(月)   ※入場無料
            【時 間】11時 – 18時(最終日6日は16時まで)
            【作家在廊】
            5日(土)14時〜17時
            6日(日)11時〜15時  ※サイン会随時
            作家在廊時には画集他グッズ類にもサイン入れをさせて頂きます。

            【会 場】北野カルチュラルセンター
            026-235-4111 長野市西後町1603

            ※会場内では必ずマスクのご着用をお願いいたします。

            【主催・連絡先】J-spirit Gallery
            info@j-spirit.com
            お問い合わせは075-255-4743まで
            担当:次田

            「鶴田一郎・美人画展 in 長野」専用問い合わせフォーム
            ※案内ハガキのご希望(ご来場予定者)、作品などへのお問い合わせはこちらからどうぞ

              [_remote_ip]

              お名前 (必須)

              メールアドレス (必須)

              メールアドレス (確認用)

              郵便番号

              住所

              電話番号

              メッセージ本文


              This site is protected by reCAPTCHA and the Google
              Privacy Policy and
              Terms of Service apply

               

               

              出品予定新作版画「赤の優美」
              技法:ジークレー
              ED:50部限定制作
              画面サイズ:44 × 44cm
              額装サイズ:69 × 69cm
              価格:240,000円(税別)

               

              出品予定新作版画「愛を知る」
              技法:ジークレー
              ED:50部限定制作
              画面サイズ:41 × 32cm
              額装サイズ:66 × 57cm
              価格:160,000円(税別)

              出品予定A2サイズポスター

              作品タイトル:「Angel dream」
              額装サイズ:61cm x 44cm
              価格:15,000円(税別/アルミフレーム込み)

              出品予定A2サイズポスター

              作品タイトル:「Beautiful Renaissance Purple」
              額装サイズ:61cm x 44cm
              価格:15,000円(税別/アルミフレーム込み)
              出品予定アートフレーム
              各8,500円(税別)
              クリアファイル
              各500円(税別)
              本日11時より3日間の会期で長野市、善光寺お膝元にて「鶴田一郎・美人画展」を開催いたします。長野展は毎年7月に開催して参りましたが、コロナの影響で今年は延期となっておりました。この度長野のファンの方々のご支援もあり、なんとか年内の開催することができました。長野展は今回にて10年連続の開催となります。鶴田さんも二日間在廊されますので、甲信越の鶴田ファンの皆さまのお越しを広々とした吹き抜け構造の会場にてお待ちしております。どうぞお気をつけてお越しください。(12月4日朝現在)

               

              鶴田一郎・美人画展 in 広島 11/20〜11/23 終了

              秋恒例となりました鶴田一郎さんの広島市での新作原画・版画展のご案内です。今回は新作ポスター、新作画集、新作アートフレームなども合わせて発表いたしますので、そちらもどうぞご期待ください。

              【鶴田一郎プロフィール】

              プロフィールを見る
              1954年、熊本県本渡市に生まれた鶴田一郎は、天草地方の豊かな自然に囲まれて育った。
              幼少の頃から絵を描くのが好きだった彼は、高校を卒業後、多摩美術大学グラフィックデザイン科へ進み、イラストレーターを目指す。時代の波に乗り西洋文化に影響を受け、写実的な作品を描いていく中で、自分が「日本人である」という意識が芽生え次第に淋派、弥勒菩薩をはじめとする仏教美術等、日本独自の美意識へと傾倒していった。
              彼の描き出す美人画は、まさにアールデコのヨーロッパ的要素と自分の中の日本的なものが見事に融合し、たおやかで華やかな世界を創りあげている。1987年にはノエビア化粧品の広告に抜擢され、CMアートの先駆者として人気を博し、彼の作品の中の女性たちは多くの人々を魅了し続けている。
              「私は私自身のミューズ(女神)を描きたいと思っている。」と言うように、それは彼の永遠のテーマであり、作家活動の原点ともいえる。

              ※鶴田一郎さんへのご依頼・お問い合わせはお気軽にこちらまでお願いいたいします。

               

              【会 期】2020年11月20日(金)~11月23日(月・祝)   ※入場無料
              【時 間】11時 – 18時(最終日23日は16時まで)
              【作家在廊】
              21日(土)13時〜17時  ※サイン会随時
              【会 場】合人社ウェンディひと・まちプラザ(市民交流プラザ)
              北棟4Fギャラリー
              広島市中区袋町6-36
              ☎︎082-545-3911

              ※会場内では必ずマスクのご着用をお願いいたします。

              【主催・連絡先】J-spirit Gallery
              info@j-spirit.com
              お問い合わせは075-255-4743まで
              担当:次田

              作家在廊時には画集他グッズ類にもサイン入れをさせて頂きます。

              「鶴田一郎・美人画展 in 広島」専用問い合わせフォーム
              ※案内ハガキのご希望(ご来場予定者)、作品などへのお問い合わせはこちらからどうぞ

                お名前 (必須)

                メールアドレス (必須)

                メールアドレス (確認用)

                郵便番号

                住所

                電話番号

                メッセージ本文

                出品予定原画作品「アクアストライプ」
                技法:アクリル絵具 on イラストボード
                画面サイズ:56 × 47cm
                額装サイズ:77 × 69cm
                価格:1,200,000円(税別)

                出品予定原画作品「パープル エレガンス」
                技法:アクリル絵具 on イラストボード
                画面サイズ:30 × 42cm
                額装サイズ:49 × 61cm
                価格:800,000円(税別)

                 

                出品予定新作版画「希望の光」
                技法:ジークレー
                ED:70部限定制作
                画面サイズ:30 × 42cm
                額装サイズ:47 × 59cm
                価格:180,000円(税別)

                 

                出品予定新作版画「愛を知る」
                技法:ジークレー
                ED:50部限定制作
                画面サイズ:41 × 32cm
                額装サイズ:66 × 57cm
                価格:160,000円(税別)
                出品予定新作版画「赤の優美」
                技法:ジークレー
                ED:50部限定制作
                画面サイズ:44 × 44cm
                額装サイズ:69 × 69cm
                価格:240,000円(税別)

                 

                以下、出品予定のA2サイズポスター4種のご紹介です。
                作品タイトル:「めざめ」
                額装サイズ:61cm x 44cm
                価格:15,000円(税別/アルミフレーム込み)
                作品タイトル:「Angel dream」
                額装サイズ:61cm x 44cm
                価格:15,000円(税別/アルミフレーム込み)
                作品タイトル:「Secret」
                額装サイズ:61cm x 44cm
                価格:15,000円(税別/アルミフレーム込み)
                作品タイトル:「Beautiful renaissance purple」
                額装サイズ:61cm x 44cm
                価格:15,000円(税別/アルミフレーム込み)

                 

                本日11月20日11時より4日間の会期で広島市にて「鶴田一郎・美人画展」を開催いたします。今回は新作原画・版画はもちろん、久しぶりに新たに制作されたポスターや新作画集、アートフレーム、クリアファイルなども展示販売いたしますので、中国地方の鶴田一郎ファンの皆さまのお越しをお待ちしております! どうぞお気をつけてお越しくださいませ。

                渡邊徳明・耐熱ガラスの器展 11/11〜11/15 終了

                当方ギャラリーでは秋恒例となりました耐熱ガラス作家・渡邊徳明さんの作品展のご案内です。

                【渡邊徳明プロフィール】

                プロフィールを見る
                プロフィール
                1952
                日光生まれ

                1972
                柴田ハリオ(株)硝子細工技能学園卒園

                1987
                第5回日本ガラス工芸アンデパンダン展優秀賞

                1988・89
                日本クラフト展

                1990 国際ガラス展 金沢’90
                1991~2003
                (財)クラフト・センター・ジャパン工房ガラス展(丸善・日本橋 他)

                1992
                日本チェコ親善ガラス展(チェコ・プラハ)

                1993~2013
                個展(アルテ・ファクト東京)

                1995~2006
                個展(ル・ヴァンフレ横浜)

                1997~2017
                個展(松屋・銀座)

                1996~1998
                個展(天満屋・広島)

                1997
                新竹国際ガラスアートフェスティバル(台湾)

                1999~2017
                個展(京王百貨店・新宿)

                2000~2003
                工房ガラス「ひびき」展(丸善・日本橋 他)

                2011~2017
                ジェイ・スピリットgallery(京都)

                ※渡邊徳明さんへのご依頼・お問い合わせはお気軽にこちらまでお願いいたいします。

                【会 期】2020年11月11日(水)~11月15日(日)   ※入場無料
                【時 間】11時 – 18時(最終日15日は17時まで)
                【会 場】ジェイ・スピリット ギャラリー
                京都市中京区衣棚通三条上ル突抜町126「ちおん舎」内
                ※会場内では必ずマスクのご着用をお願いいたします。

                【主催・連絡先】J-spirit Gallery
                info@j-spirit.com
                お問い合わせは075-255-4743まで
                担当:次田

                ※時節柄ご来場が叶わない方へは展示会2日目、12日(木)から通信販売も承りますので、このページにアップされる作品たちを是非ご覧くださいませ。

                発表予定 新作 「金箔入りカップ & ソーサー」 18,000円(税別)

                 

                発表予定 新作 「金箔入りコーヒードリッパー」2タイプ   各12,000円(税別)

                 

                発表予定 新作 「金箔入りサーバー  500cc」 20,000円(税別)

                 

                発表予定 新作 「プラチナ箔入りサーバー  片口セット/木箱付」 20,000円(税別)

                渡邊さんはこのプラチナ箔の新シリーズを「岳(ガク)」と命名されましたが、高台の部分には、まさに岩山のように荒々しく、立体的にプラチナ箔が入れ込まれています。是非会場でその存在感、美しさをご覧ください。

                もちろん定番の切れよし醤油差しシリーズの新作も出品予定です。8,000円(税別)〜10,000円(税別)

                クリスマスシーズンにぴったりのグラスも出品予定です。8,000円(税別)〜9,000円(税別)

                もちろん人気の定番「カラー取手のマグカップ」も各種・各色出品予定です。
                5,000円(税別)

                 

                ラインのボウルも久しぶりに出品される予定です。
                価格:中サイズ 8,000円(税別)/小サイズ 4,000円(税別)

                今年も渡邊徳明展が始まりました(11月11日現在)

                「渡邊徳明・耐熱ガラスの器展 11/11〜11/15」専用問い合わせフォーム
                ※案内ハガキのご希望、作品などへのお問い合わせ、ご注文などはこちらからどうぞ

                  お名前 (必須)

                  メールアドレス (必須)

                  メールアドレス (確認用)

                  郵便番号

                  住所

                  電話番号

                  メッセージ本文

                  彫刻・染色・彫金 三人展 10/17 & 10/18 終了

                   

                    お名前 (必須)

                    メールアドレス (必須)

                    メールアドレス (確認用)

                    郵便番号

                    住所

                    電話番号

                    メッセージ本文

                    それぞれジャンルの異なる3名の作家のジェイ・スピリット ギャラリーでは初となる展示です。それぞれの高度な技術と美意識が生み出す作品たちをこの機会に是非ご覧ください!

                    【作家・作品紹介】

                    彫金:松村麻矢

                    和彫/透かし オブジェ

                    銀線細工 アクセサリー

                    この究極に精緻で繊細な細工が施されたアクセサリーも必見です。

                    松村さん自らが北米に渡り買い付けてきた天然石と彫金のコラボで生まれたジュエリーも多数出品予定です。

                     

                    彫刻:宮里明人

                    1984年 白日賞受賞
                    1990年 日展特選受賞
                    1991年 安田火災美術財団奨励賞受賞
                    1992年 日展特選受賞
                    1996年 吉田賞受賞
                    2000年 長島美術館長賞受賞
                    2001年 日展審査員
                    2008年 日展審査員
                    ‘08年より那須にて毎年個展を開催

                    現在 日展会員/白日会会員
                    東京学芸大学教授

                    新芽をイメージしたトルソーがピュアな女性美を際立たせています。

                     

                    染色:高久加奈子

                    金沢美術工芸大学 工芸科染色専攻 卒業
                    沖縄県立芸術大学大学院 生活造形科染色専攻 修了

                    現在  栃木県那須塩原市にて制作
                                  個展・グループ展を中心に活動中

                    新匠工芸会 会員
                    那須高原作家協会 会員

                    <受賞>
                    2008     新匠工芸会展 新人賞 受賞
                    2009   第4回板室温泉大黒屋現代アート公募展 入選
                    2011   新匠工芸会展 会友賞 受賞
                    2018   新匠工芸会展 富本賞 受賞

                    パネル作品展示の様子。

                    パネル作品「日々を綴る」130 x 90 cm

                    ストール作品(部分)

                    布地(織物)への染色ならではの柔らかく、そして深みのある色彩と、そのグラデーションが大きな魅力です。実物はこの画像より遥かに美しいので、是非ご覧くださいませ。

                    展示会始まりました! 以下会場風景です(10/17)

                     

                     

                    鶴田一郎・美人画展 in 京都「ちおん舎」 10/10〜10/12 終了

                    鶴田一郎さんの京都「ちおん舎」での秋の新作原画・版画展のご案内です。

                    【鶴田一郎プロフィール】

                    プロフィールを見る
                    1954年、熊本県本渡市に生まれた鶴田一郎は、天草地方の豊かな自然に囲まれて育った。
                    幼少の頃から絵を描くのが好きだった彼は、高校を卒業後、多摩美術大学グラフィックデザイン科へ進み、イラストレーターを目指す。時代の波に乗り西洋文化に影響を受け、写実的な作品を描いていく中で、自分が「日本人である」という意識が芽生え次第に淋派、弥勒菩薩をはじめとする仏教美術等、日本独自の美意識へと傾倒していった。
                    彼の描き出す美人画は、まさにアールデコのヨーロッパ的要素と自分の中の日本的なものが見事に融合し、たおやかで華やかな世界を創りあげている。1987年にはノエビア化粧品の広告に抜擢され、CMアートの先駆者として人気を博し、彼の作品の中の女性たちは多くの人々を魅了し続けている。
                    「私は私自身のミューズ(女神)を描きたいと思っている。」と言うように、それは彼の永遠のテーマであり、作家活動の原点ともいえる。

                    ※鶴田一郎さんへのご依頼・お問い合わせはお気軽にこちらまでお願いいたいします。

                    今回の案内ハガキに使いました最新作版画「細川ガラシャ~真幸~」も出品予定です。乞うご期待!

                    【会 期】2020年10月10日(土)~10月12日(月)   ※入場無料
                    【時 間】11時 – 18時(最終日12日は16時まで)
                    【作家在廊】
                    10日(土)13時〜16時
                    11日(日)13時〜16時
                    【会 場】ちおん舎
                    京都市中京区衣棚通三条上ル突抜町126
                    ※会場内では必ずマスクのご着用をお願いいたします。

                    【主催・連絡先】J-spirit Gallery
                    info@j-spirit.com
                    お問い合わせは075-255-4743まで
                    担当:次田

                    「鶴田一郎・美人画展 in 京都ちおん舎」専用問い合わせフォーム
                    ※案内ハガキのご希望(ご来場予定者)、作品などへのお問い合わせはこちらからどうぞ

                      お名前 (必須)

                      メールアドレス (必須)

                      メールアドレス (確認用)

                      郵便番号

                      住所

                      電話番号

                      メッセージ本文

                      出品予定新作版画「細川ガラシャ~真幸~」
                      技法:ジークレー
                      ED:50部限定制作
                      画面サイズ:53 × 41cm
                      額装サイズ:66 × 53cm
                      価格:250,000円(税別)

                      出品予定新作版画「青に包まれて wrapped in blue」
                      技法:ジークレー
                      ED:70部限定制作
                      画面サイズ:42× 30cm
                      額装サイズ:46 × 58cm
                      価格:180,000円(税別)

                       

                      出品予定新作版画「希望の光」
                      技法:ジークレー
                      ED:70部限定制作
                      画面サイズ:30 × 42cm
                      額装サイズ:47 × 59cm
                      価格:180,000円(税別)

                      出品予定の新作大判ポスター「ゴンドラ」。
                      1986年に制作された作品をポスターとして復刻いたしました。
                      額装サイズ:122cm x 63cm
                      価格:50,000円(税別)
                      以下出品予定のA2サイズポスター3種のご紹介です。
                      作品タイトル:「めざめ」
                      額装サイズ:61cm x 44cm
                      価格:15,000円(税別/アルミフレーム込み)
                      作品タイトル:「Angel dream」
                      額装サイズ:61cm x 44cm
                      価格:15,000円(税別/アルミフレーム込み)
                      作品タイトル:「Secret」
                      額装サイズ:61cm x 44cm
                      価格:15,000円(税別/アルミフレーム込み)